社会人1年目の貯金平均と100万以上貯めるコツ|良い貯金と悪い貯金の違いとは?

社会人1年目で50万以上、100万以上など、かなり高額な貯金額がある人も多い一方で、貯金が0円に近い人もかなりの割合でいることが分かります。ところで、将来が不安だから貯金をしている人も多いでしょう。しかし、それは悪い貯金の考え方です。最初は10万貯まれば安心するかもしれませんが、100万、1000万と貯金額が増えていってもその不安は消えません。なにかあったときのために、お金を稼ぐ手段を複数用意しておくことが大切です。